若さの栄養学協会では、冊子『若さの栄養学』を年4回(2月・5月・8月・11月)発行しています。
講演会や研修会等の内容や、栄養と疾病の関わりを分かりやすく解説したもの、食事指導による食生活アドバイス等、その他、最新の学術情報誌に掲載されている情報を掲載しています。
皆さまの健康増進のお役に立つ情報が満載です。是非、ご購読ください。

■ 『若さの栄養学』最新号    189号(2021年8月発行)

はじめの言葉 / 若さの栄養学6カ条(その1)
いつまでも丈夫な骨でいるために
【特別寄稿】フリーランスの栄養士になって
「若さの栄養学」食生活アドバイス
世界の国々からの最新の医学・栄養学ニュースを読む
からだのしくみと栄養問題 / ワクチンの役割とその種類および仕組みについて ~新型コロナワクチンの話題を交えて~
癌・心疾患・脳卒中を予防するための食事の工夫

■ バックナンバーのご案内

お知り合いの方々への贈り物などにご利用下さい。
貴方のお名前で直接お送りも致します。
また、学校・病院・保健所などでの教材、会社・健保組合の配布資料などにもご利用下さい。

  • 頒 価 :1部 600円 (送料別途要)
  • お申込み :お名前・お電話番号・送付先ご住所・ご希望の号数と部数を、お電話またはFAXにて、若さの栄養学協会事務局までお知らせください。

* バックナンバーの一覧は こちら